不動産情報誌【suumoスーモ】を活用する3つの方法

suumo(スーモ)とは、いわずと知れたリクルートの発行する不動産情報誌です。

リクルートの不動産・住宅サイト SUUMO(スーモ)

このスーモは、駅などで無料で配布されており不動産情報を探している方の強い見方です。

このスーモを活用し、よりよい不動産情報を集めていきましょう。

活用法として3つ紹介します。

1.特集ページを活用する

特集ページや体験談など本来なら雑誌なんかを買って調べなければいけないようなものもたくさんあります。不動産を買うと決めたら、半年ぐらい特集ページを読み続けるだけで結構な知識が集まります。 急いでいる方なら、ホームページにアップしてある特集号だけでも目を当してみてください。
体験談など、生の声も多くあり大変役に立ちます。

2.相場を調べることができる

相場を知ることは大変大切なことです。相場よりダントツに安い場合それなりの理由があることが多いです。基本の相場を抑えておきましょう。

やっぱりネットで調べるより紙になっていたほうが調べやすいです。後情報を蓄積することでどれくらい値段が落ちていくか、どれくらい売れている地区なのかも知ることができます。

 

3.不動産屋さんを知ることができる

やはり不動産業界はまだまだ地域の不動産屋さんが力を持っています。
ある特定の地域に強い不動産屋さんを見つける事も簡単にできます。

こんな感じで家を考えている日と必読の本です。これで無料って最高ですよね

関連する記事が見つかりませんΣ(゚Д`;)

Did you enjoy this post? Why not leave a comment below and continue the conversation, or subscribe to my feed and get articles like this delivered automatically to your feed reader.

Comments

コメントはまだありません。

コメントする

(必須)

(必須)