ビーズストラップ作りで内職

現在いろんなとこで売られているビーズアクセサリーは、中国や東南アジアなどで作られたものが多いです。

やはり人件費の安さでは、東南アジアなどに勝つのは難しいですね。なので内職として業者さんがビーズストラップなどを依頼するということはあまりないと考えられます。

私自体もあまりみたことがありません。
しかし、友人などの話を聞くとビーズストラップやビーズで小物を作って知り合いの雑貨屋や飲食店などにおかせてもらって販売をしている例をよく聞きます。

どちらかといえば、販売主になる形で内職ではないかもしれませんがそんな稼ぎ方をしている人はたくさんいるようです。ビーズ自体は高いものではありませんので大きな利益を得る可能性は秘めていると思われます。

必ず利益を得られるものではないですが、技術とセンスをみがきチャレンジしてみるのもよいでしょう。また、こつこつと実績を積みビーズの講師になるという道もあるかもしれません。

そういう風に考えると、未来にどんどんつながっていく楽しいお仕事ですね。

時給5000円も夢ではないかもしれませんね。



お住まいの地域にいい内職企業がなかったら全国どこでも出来る内職も参考にしてみてください。

スポンサーリンク

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする

コメントをどうぞ

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です


*