家庭内職において、夫の理解は大切ですよね

man-211505_640

最近、ヤフー知恵袋を見ていたらこんな記事を見つけました。

主人と先日内職のことで話したときの事です。
主人は「そんなに毎日夜遅くまで内職しているのに、いったいいくら稼いでいるんだ?」と聞かれ「1万円くらいだよ」と答えると、「そんなにやっているのに、たった1万円なら、やっても意味無いんじゃないのか?」と言いました。
確かに、内職なので、一生懸命やっても、たいした額にはならないのが現実です。
でも、ほんのちょっとでも足しになればという気持ちと、正直主人のお給料ではギリギリの生活費で、あとちょっと・・・2万円だけでも欲しいとこなのです。

主人には、以前にも「もう少し残業してほしい」旨は伝えましたが、このご時勢で、残業もさせてくれる日が少なくなり、やはりほんの2万円アップにはとどかないのです。
なので、2万円まではいきませんが、一生懸命毎日やれば1万円になるので、内職を続けていました。

私は1万円あれば子供の服や靴や、食費も、ほんの数百円のものすら我慢してきた生活から、少しだけですがゆとりのある生活に変わると思っています。例えば、子供が欲しがった果物も、ひとつだけなら・・・と買えるようになったのです。
それは、主人からしたら、「俺の残業3日分だぞ」というのです。
3日で1万は残業代でいくので、毎日コツコツやっている私を見ると馬鹿らしいようです。
私もそれを聞くと、自分のやっていることが馬鹿らしくなります。
それなら、三日残業して欲しいものですが、そうも行かないようで・・・。

なので、「正直もらっているお金では、ギリギリで色々我慢しなきゃならないから・・・少しゆとりが欲しい」と言ったら、主人は「それは俺に対して失礼だ」と言いました。「なんでも我慢してやり繰りすればいいじゃないか。みんなそうしてるんだ」と言うのです。

主人が内職のことを言う理由は、(給料じゃ足りなくて妻を働かせて後ろめたい)や(家事がおろそかになる)などの理由は無いといってました。
でも、内職は暇だからやる職業で、一生懸命やってそれっぽっちなら、やめたほうがマシ。という理由のようです。

その後、よくよく考えたら、主人もコツコツやっている私に対して失礼な発言してますよね??って後から思いました。
失礼だと思いませんか??

なんてひどい旦那なんだろう外に働きにでれないから内職しているのに・・・と思いました。

がしかし、世の中の内職に対するイメージがよく現れている話だなあとも感じました。どうしても内職というと貧乏人のやること的なイメージがあるのかもしれません。

江戸時代に貧乏な武士が傘を作っているイメージなんかありますもんね

旦那さんの理解と協力がないと難しいですね。  まあ、主婦という立場ですので家事はしっかりとやって文句は言わせないということは必要な気もしますけどね。

あと節約で1万円浮かせるということも考えてみても良いかもしれません。

主婦を楽しむ節約生活。 | 節約術と家事術で主婦生活を楽しくする!

参考にどうぞ。



お住まいの地域にいい内職企業がなかったら全国どこでも出来る内職も参考にしてみてください。

スポンサーリンク

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする

コメントをどうぞ

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です


*